« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

北米県人会ホームステイ

 2009年7月6日(月)から8日(水)の2泊3日の日程で、我が家にアメリカからお客様が来ました。

 彼の名前は、グレン・タケシ・サイトウで、カリフォルニア州在住の35歳、お母さんが福島市Cimg4450_2 出身の2世です。

 初日は、夕方5時40分頃に合同庁舎玄関前に迎えに行き、伊佐須美神社と白鳳山公園を案内し、ビールとおつまみを買って帰宅しました。夕食は、ソーメンと天ぷらでした。

 Cimg4440_2

2日目は、朝8時20分頃に合同庁舎へ送り、夕方また迎えに行きました。この日は疲れていたようなので、すぐに帰宅しました。夕食は、赤飯とナスのピリ辛炒め、刺身でした。

 最終日は、朝8時20分に合同庁舎へ送り、ホームステイの全日程を終了しました。

 彼とは、ほとんど日本語で話せたので助かりました。

The customer came from the United States to my home by the schedule Monday, 6th through Wednesday, 8th in July,2009 on the third two night stay.

His name is Glenn Takeshi Saito.

He is 35 years old of California state living, and mothers are 2 generations of the Fukushima City coming from.

The first day was met before the Common Goverment Bldg door at about five in the evening:40.
An Isasumi Shinto shrine and a Hakuhouzan park were guided, the beer and the dry snack were bought, and it came home.
Supper was [so-men] and a tempura.

The second day was spent in Common Goverment Bldg at about 8:20 AM.
He was met in the evening.
It came home at once on this day by tired.
Supper was Sekihan, and slices of raw fish of the steamed rice with red beans and the eggplant.

The final day was spent in Common Goverment Bldg at 8:20 AM.
The degree of the all days of the homestay was ended by this.

It survived with him because it was possible to speak in Japanese almost.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »