« カレーパーティ(The curry party) | トップページ | 東京旅行のその後(a family travel of Tokyo) »

目黒寄生虫館(the parasitic hall in Meguro-ku)

 2006年8月5日(土)~6日(日)の1泊2日の日程で、東京へ家族旅行に来ています。今、宿泊先の秋葉原のカプセルホテルからこの記事を書いています。

We the families have been to Tokyo on August 5th & 6th, 2006.  This report is written from the capsule hotel of lodging.

 1日目は、目黒区にある寄生虫館に行き、その後、築地で寿司を食べ、秋葉原を散策しました。

It went to the parasitic hall in Meguro-ku, sushi was eaten after that in Tsukiji, and Akihabara was taken a walk on the 1st.

 下の写真は、寄生虫館で撮影したものです。これ何だか分かりますか?男性の●玉が寄生虫によって肥大し、地面に付きそうになっています!信じられますか?

A lower photograph is taken at a parasitic hall. Is this known somehow?  A male abdomen part gets fat by the parasite, and has become that it is likely to be attached to the ground.  Are you trusted?

Nec_0029

(説明)「バンクロフト糸状虫」 足のつけねなどのリンパ管に寄生するため、リンパ液の循環障害を生じ、リンパ管の拡張・増殖、さらに皮下組織の増殖を招き、足や陰のうの皮膚はかたくふくれあがって象皮病をおこす。我が国では現在患者の発生はなくなった。蚊によって媒介される。(寄生虫館ガイドブックから)

This parasite is carried by the mosquito.  Generating of the patient by this parasite was lost in Japan now.

Nec_0024 この写真は、イルカの胃内のアニサキスの寄生状態です。アニサキスは、タラ・サバ・アジ・イカなどに待機宿主し、これらを生食することによって、人の胃袋にも寄生することになります。頭痛・悪心・嘔吐・下痢などの症状がでるそうです。

This photograph is the Anisakis which was parasitic on the stomach of a dolphin. It is parasitic also on man by eating a codfish, mackerel, a horse mackerel, a cuttlefish, etc. in the flesh.

Nec_0022 この写真は、「日本海裂頭条虫」大型のサナダムシです。ここに展示されているのは、なんと長さが8.8mもあります!マスの生食により感染するそうです。こんなのがあなたの腸の中に入っていたらどうしますか?

This photograph is SANADAMUSHI which was parasitic on people's intestines.  This length existed no less than 8.8m. It is parasitic by eating a raw mass.

 これらの展示物を見た後に、私たちは築地で生寿司を食べました!コワイデスネ!?

|

« カレーパーティ(The curry party) | トップページ | 東京旅行のその後(a family travel of Tokyo) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130434/11287473

この記事へのトラックバック一覧です: 目黒寄生虫館(the parasitic hall in Meguro-ku):

» 音楽雑談第053回 [俺コン ~俺的音楽ランキング~]
先日 財団法人 目黒寄生虫館へ行ってきました。 幼い頃から一度生きたいと日々思い(相当の奇人ぶりだが) 先日約15年の歳月を得て実際行ってきました。 生のエキノコックスやサナダムシの標本が見れたのは 感動物でした。 寄生虫の生態を色々知れて勉強になりました。 世間..... [続きを読む]

受信: 2006年8月11日 (金) 06時15分

« カレーパーティ(The curry party) | トップページ | 東京旅行のその後(a family travel of Tokyo) »